プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本のみならず、世界の多くの国々が“支援”を声明して頂いている(誠に感謝・感激・感動である)
出来ることをやっていこう
まずは、カンパです
但し、“公のところ”へすることです(便乗的な詐欺も考えられます。決して悪へは振り込まないで!)
スポンサーサイト
いつも選挙の“風”というのを感じていて、
自民党→民主党まで“予感が当たり”ました
私の“速報”ですが、今日の帰りの池袋駅東口での「共産党」候補者の演説は多くの大衆を魅了・共感していたように思えた
ただ、共産党の何が悪いか聞くと答えは‘あやふや’が多いのは何故なんでしょう
今、提示しているものしか判断することができないのが“有権者”(国民)ですよねぇ

共産党のマニュフェスト参院選公約-“アメリカ・財界いいなり”から「国民が主人公」の政治への転換を――そうしてこそ「政治を変えたい」という願いが生かせます
2010年7月11日参議院選挙候補者参議院選挙2010 - Yahoo!みんなの政治

<<今日の雑学>>
【彼岸の入り】
『春分の日をはさんで前後3日間の計7日間を彼岸といい、春は毎年3月18日前後が「彼岸の入り」となる。
「彼岸」という言葉は、梵語の「ハラミッタ」を訳したもので、つまり「生死のあるこの世界を此岸、涅槃の世界を彼岸、その間に横たわる煩悩を中流とす」という哲学的な考えからきたもの。
彼岸の行事は、桓武天皇が法令をもって崇神天皇追善のため全国の国分寺の僧侶に春秋2回、7日間ずつ金剛ハラミッタ経を読経させたのが始まりで、それが全国民の祖先供養の日となっていったといわれる。
この行事はインドや支那にもない日本独特のもの。この時期にはちょうど太陽が真西に沈むので、これによって涅槃の所在を大衆に示し、その世界に到達できるように祈念したとか、春分・秋分の日は昼夜等分の日であることがちょうど仏教で尊ぶ中道ということに合致するためなどといわれている。』

<<今日の雑学>>
【国立公園のはじまり】
『1934年3月16日、31年制定の国立公園法に基づき、日本で初めて国立公園が指定された。
当初は世界に誇れる景観を見てもらうのが狙いで、海岸や山岳の景色の素晴らしいところが主に指定された。49年には国立公園法が修正されて、国立公園に準ずる国定公園を新たに設置。57年には、自然公園法に改められて、都道府県立公園も生まれた。
92年現在、日本の国立公園数は28、合計面積200513平方kmで、国土面積のおよそ5.43%を占めている。
自然公園法では、国立公園は国が指定・経営管理し、自然景観や野生生物の保護をはかるとともに、国民の野外レクリエーションや教育に利用することなどを目的としている。
天然資源を国家が保護する方針をとったのはアメリカが最初。イエローストン国立公園設定の法案にグラント大統領が1872年に署名した。』
昔と今、そして将来の“3K”って何ですかねぇ~
・「きつい(Kitsui)・「汚い(Kitanai)・「危険(Kiken)」(『3K職場』『3K職種』)
・「高身長・高学歴・高収入」(結婚の条件)
・「顔・金・車」(彼氏に求める条件)
・「小ぎれい・こだわる・枯れ気味」(3K男子)
・「きもい、くさい、気色悪い」
・「考える→決断する→感じる」
・「きつい・帰れない・給料が安い」
・「空っ風・雷・カカア天下」(群馬県の名物)
・「競馬(keiba・特に地方競馬)・競輪(keirin)・競艇(kyoutei)」
・「高金利・過剰貸し付け・過酷な取り立て」(消費者金融の構造的な問題)
・「建築基準法・貸金業法・金融商品取引法」(2008年の景気後退の要因の一部)
・「金利・為替・株価」
・「景気、基地、カネ+可視化」(植草一秀の『知られざる真実』)
もっと、あるでしょうネ
読者の方からのコメントお待ちしてまーす

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。