プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『取引先の経営不振で給料が減る中、わが家は暴風雨で壊れ、家族の医療費は膨らみ、仕送りも増大。へそくり出しても借金は止まらず、家計は火の車-。2009年度一般会計当初予算案を毎月の家計に例えると、やり繰りする妻の悲鳴が聞こえてくる。
 サラリーマンの夫の月給(税収)は38万円。取引先(米国)の経営不振が夫の会社(日本)を直撃し、今年より6万円も減りそうだ。その上、来年度はさまざまな負担増がのし掛かり、生活費(一般歳出)は4万円増え、43万円に達する。
 家族全員が年をとって医療費はかさみ、4年前に約束した年老いた両親への生活援助も2万円増額(基礎年金国庫負担割合の引き上げ)。解雇された派遣社員の長男の就職活動(雇用対策)も頭が痛い問題だ。これらの費用(社会保障費)は20万円に膨らむ。さらに、今秋からの暴風雨(金融危機)でわが家は床下浸水し、補修費の見積もり(公共事業費)は5万円。今後の被害への備えとして、1万円(経済緊急対応予備費)用意する。
 一方、地方の大学に入った次男も生活は苦しい。毎月の仕送り(地方交付税など)を1万円増やし13万円にした。
 「3年後に給料(消費税)が増える」。夫の言葉を信じ、へそくり(霞が関埋蔵金)からも3万円を差し出すが、それでも足りない。毎月27万円を新たに借り入れ(国債)、16万円をローン返済(国債費)にまわす。来年度末のローン残高(国債発行残高)は5810万円になる計算だ。』
<給料減でも支出増ずらり=09年度予算案を家計に例えると(時事通信) - Yahoo!ニュース>
こんな状況になれば、一般的には“自己破産”ですやった
でも、国はそうならないために“裏技があるんでしょうか!?メラメラ

<<松下幸之助一日一話>>(PHP研究所編)
【経営者次第】
『昔の日本の言葉に「頭がまわらなければ尾もまわらない」というのがあるが、私は、経営者が100人なら100人の人を緊張させて、大いに成果を上げようと思えば、その人の活動が、端の人がみて「気の毒な」と思うくらいにならないといけないと思う。「うちのおやじ、もう一生懸命にやっとる。気の毒や」という感じが起これば、全部が一致団結して働くだろう。けれどもそうでない限りは、経営者の活動の程度に応じてみな働くだろうと思う。人間というのはそんなものである。決してぼろいことはない。自分はタバコをくわえて遊んでいながら「働け」と言っても、それは働かない。私はそういうふうに考えてやってきた。』

<<過去の出来事>>
・フランク王カール1世がローマ皇帝として戴冠(800年)
・後白河法皇が平清盛を用い平治の乱を起こす(1159年)
・下田港を廃し、浦賀港を開く(1720年)
・江戸の薩摩屋敷が焼き打ちされる(1867年)
・東京~横浜間に電信が開通(1869)
・志賀潔が赤痢の病原体(細菌)を発見(1897年)
・大正天皇が没し裕仁親王が践祚、昭和に改元(1926年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/103-252b2682


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。