プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週(1/12-1/17)の先読みをする前に、
今週(1/5-1/10)の「USD/JPY(米国ドル/日本円)」の値動きを確認しましょうUSA日本
始値92.06-高値94.63-安値90.14-終値90.47
[注:FX業者によって若干値が異なります]
週始まりから1.35円の“ドル安・円高”に下降(=ドルが下がった)しました。
2週連続で“週足”が「陽線」でしたが、陰線となりました絵文字名を入力してください
日足トレンドが上昇でしただ、下降転換しています2001
『9日発表の昨年12月の米雇用統計は失業率が7.2%と、約16年ぶりの高水準となった。金融危機に端を発した米経済の収縮を再確認する結果であり、ドルを積極的に買い増せる状況にはない。
 今週は12月の小売売上高や消費者物価指数など米経済指標の発表が相次ぐ。消費が落ち込み、物価下落でデフレ懸念が強まれば、米長期金利に低下圧力が加わり、ドル売りが強まるとの見方がある。このほか欧州中央銀行(ECB)が15日の定例理事会で大幅な利下げに踏み切れば、ユーロが対円で売られ、つられてドルも売られる可能性がある。
 米国のオバマ新政権の景気対策への期待感はドルの下支え要因になる。円相場が昨年12月に付けた直近の高値(87円13銭)を突破するとの声は少ない。』<jumee☆signHPLhNIKKEI NET
参考矢印・右 <NIKKEI NET FX特集>「亀井幸一郎“マーケットを読む!”」

個人的には、
買い→リミット(指値)92.45・ストップ(89.75)
売り→リミット(指値)89.45・ストップ(92.45)
注:資産運用、投資などに関する最終的な決定は、
読者ご自身の判断でなさるようにお願いします。情報の内容に関しては万全を期していますが、
その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。万一当該情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

☆【各国政策金利】(2009年1月10日現在)
米国(USD)=0.00~0.25、日本(JPY)=0.10、
ユーロ(EUR)=2.50、英国(GBP)=1.50、
カナダ(CAD)=1.50、スイス(CHF)=0.50、
オーストラリア(AUD)=4.25、ニュージランド(NZD)=5.00%
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/134-82bf9449


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。