プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生の“高い買い物”ってエエェッ!?!?
人それぞれですが、“一般的には”
第1位が「住宅」
第2位が「保険」
と言われているようです絵文字名を入力してください
その保険が“不透明”な仕組みを解明して急増している会社があるようです下矢印
『「生命保険のもったいないを、なくしたい」をキャッチフレーズに昨年5月に営業を開始した「ライフネット生命保険」。
 とかく分かりにくい、といわれる保険を、死亡保険と医療保険の2種に絞り、ネット中心に販売。大手他社に比べ格安な保険料が若年層に訴求し、昨年12月末現在、契約は2773件に達した。
 創業者の一人、出口治明社長がいう。
 「経済状況が悪化し、20~30代の生活が逼迫(ひっぱく)、結婚しても子供が持てないような時代になっている。手数料を減らし、保険料を大手の半分にして、その分を若い人には生き金として使ってほしい」
 出口氏は生保最大手の日本生命保険を退職し、起業。大手ができない“保険の原価明示”を行うなど大胆な展開で注目を集める。
 「当社サイトで他社と比較検討してもらい、保険はシンプルなものを、必要最小限で」と訴えている。』
jumee☆signHPLhFujiSankei Business i
今一度、保険を見なおしてもいいと思います2001

<<松下幸之助一日一話>>(PHP研究所編)
【融通無碍(ゆうずうむげ)の信念】
『「融通無碍」という言葉がある。これは別にむずかしい理屈でも何でもない。いたって平凡なことと思う。もし道を歩いていて、その前に大きな石が落ちてきて向うへ行けない場合はどうするか。もちろん石によじ登ってもまっすぐ行くということも一つの方法である。しかしそこに無理が生じるのであれば、石をよけてまわり道をしてゆく。それが融通無碍だと思う。もちろんときにはまわり道のない場合もある。しかしそういうときにはまた別の方法を考える。素直に、自分の感情にとらわれないで、この融通無碍ということをたえず心がけていくところに、世に処していく一つの道があると思うのである。』

<<過去の出来事>>
・醍醐天皇が菅原道真を太宰権師に左遷(901年)
・江戸市民が米問屋を打ち壊す(1733年)
・「朝日新聞」創刊(1879年)
・第一回冬季オリンピック開催(1924年)
・ソ連と東欧5か国が経済相互援助会議を設置(1945年)
・講和使節団のダレス特使らが来日(1951年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/162-8d9b0bd3


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。