プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題以降、世界的な金利の低下で、所得収支は今後もまだ下がるので経常黒字も減る方向だ。
本来経常黒字が縮小すれば円安になって株価に反映するものだが、いずれそうした動きになっていくだろう。
日本経済の回復には米金融株の上昇が重要で、それが日本の株価にも影響してくる。米株価に関して大底は脱したとみている。
外為市場は今後円安に振れ、ドル/円は向こう半年のスパンでみれば130円に上昇すると予想する。
輸出関連株を買うにはいいタイミングだ。
よくドルが将来弱くなるという話を聞くが、だからといってドルに代わって円やユーロが強くなるわけではないと思う。
つまりは通貨そのものが弱くなる、という結論に行き着くのではないか。』
<東京 22日 ロイター>
さあーどうなりますか???

<<松下幸之助一日一話>>(PHP研究所編)
【心が通った商売】
『商売というものは、形の上だけで見れば、品物を売って代金をいただくということですが、それでは自動販売機と変わりません。そこにやはり買っていただいてありがたい、という感謝の気持、お客さまが大事、といった気持を持つことが、商売本来のあり方だと思います。よく昔の商人は「お客さまの家の方には足を向けて寝ない」というほどの感謝の気持で客に接したと言います。そうすると、そういうものがおのずと客にも伝わり、同じ品物でもあの店で買おうということになって、両者の心が通い、社会全体が潤いのあるものになってきます。私は商売にも“物心一如”ということがきわめて大切だと思うのです。』

<<過去の出来事>>
・ロシアがトルコに宣戦布告(1877年)
・アメリカ・スペイン戦争勃発(1898年)
・目黒競馬場で第1回日本ダービーが開催(1932年)
・尾崎行雄が舌禍事件のため不敬罪で起訴(1942年)
・中国共産党軍が南京に入城(1949年)
・国電が燃え死者105人を出す。桜木町事件(1951年)
・バンドンのA・A会議で平和10原則を採択(1955年)
・ベ平連が発足、初のデモ行進(1965年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/257-c185b744


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。