プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『日銀が金融危機対策で検討している自己資本の増強案が固まった。
2008年度決算では最終利益にあたる剰余金が約3000億円発生する見通しで、そのうち15%を自己資本の中核である法定準備金に繰り入れる。
日銀法では準備金の繰入比率を5%と定めているが、特例で3倍に増やして損失リスクに備える
大型連休後に与謝野馨財務相に正式申請し、月内に認可を得る見通しだ。
日銀の自己資本比率は7%台半ばで、目標とする8―12%を下回っている。
日銀は金融危機対策としてコマーシャルペーパー(CP)や社債などを買い取っているが、購入資産の価値が下がれば巨額の損失が発生する恐れもある。
中央銀行の財務が悪化すれば通貨の信認が揺らぐ恐れもあるため、自己資本を増強する方向で財務省と調整していた。』<NIKKEI NET>

<<松下幸之助一日一話>>(PHP研究所編)
【派閥の活用】
『“派閥の解消”ということがよく問題にされる。しかし考えてみると、私は派閥というものはおよそ人間の集まるところ、どこにでもついてまわるものだと思う。派閥をつくるのはいわば人間の本能であって、いいとか悪いとかいう以前の問題ではないだろうか。それならば、むしろ派閥を肯定した上で、これを活用していくことを考えてはどうか。つまり、各人がバラバラでいるよりもいくつかのグループになっていた方が、全体としてまとめやすく、より能率的に事が運べるわけである。派閥は解消できない。むしろあっていい。大切なのは、派閥を真に生かす、心の高まりだと思うのである。』

<<過去の出来事>>
・第一回朝鮮通信使、徳川秀忠と会見(1607年)
・オランダ西インド会社がマンハッタン島買収(1626年)
・イギリスで世界最初の郵便切手発行(1840年)
・ドイツの飛行船ヒンデンブルク号がニューヨーク空港で落雷のため爆発(1937年)
スターリンがソ連首相に就任(1941年)
・東海村の原子力発電炉第1号が完成(1957年)
・イギリスとフランスを結ぶユーロトンネル開通(1994年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/269-e43f96ea


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。