プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の資金繰り危機が表面化した
25日にドバイ有数の政府系持ち株会社の債務について、返済延期を求めると発表。
大型開発で急成長してきたドバイへの信用懸念が広がった。
新興国融資のリスクが改めて認識され、国際金融市場にも衝撃が走っている。
返済延期の対象は、ドバイワールドと傘下の不動産開発会社ナキール。
両社の債務の総額は590億ドル(約5兆1000億円)とされる。
富裕層向けリゾート開発などを進めたが、金融危機後は資金調達が苦しくなっていた。
12月に返済期限がくる35億ドルのイスラム債などの償還が難しくなり、返済延期を迫られたとみられる。』
<NIKKEI NET>

<<松下幸之助一日一話>> (PHP研究所編)
【要求者たれ】
『経営者にとって、とくに大事な点は何かというと、それは“要求者になる”ということだと思います。
社員の人たちに、会社の方針はこうだから、こういうようにやろうではないか、諸君も努力して欲しい、という強い呼びかけを持つということです。
それが社長の仕事だと思います。
社長がそういうことを言わなければ、社員は何をどういうふうにやっていいのか分からないということになって、力強いものは生まれてきません。
ですから、経営者は強い理想というか希望というものを打ち立てて、これを社員のすべてに要望、要求することが肝要なのです。
要望を持たない社長は存在の意義がないと思うのです。』

<<過去の出来事>>
・英の考古学者カーター、ツタンカーメン王の墓を発見(1922年)
・太平洋野球連盟(パシフィック)結成、プロ野球が2リーグ制に(1949年)
・小河内ダム完成(1957年)
・田中首相が辞意表明(1974年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/489-3f003b4b


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。