プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日銀が追加金融緩和に踏み切ったことで、2日の金融市場で主要金利がそろって低下し、円高・ドル安にもブレーキがかかった
ただ企業の資金需要が伸び悩むなかでは、日銀が金融市場に資金を押し込もうとしても実体経済を支える効果は限られる。
デフレ克服にどの程度の役割を果たせるかも不透明で、効果が薄いとの見方が広がれば、日銀にさらなる金融緩和を求める声が高まる可能性もある。
企業向け貸出金利の基準となる東京銀行間取引金利(TIBOR)3カ月物は2日、0.5%を割り込み、2006年以来の水準に低下した
長期金利の指標となる新発10年物国債の流通利回りも前日比で0.025%下がった。
日銀の緩和策に期待をしすぎた市場参加者による「失望売り」も一部でみられたが、主要金利は軒並み下がった。』
<NIKKEI NET>

<<松下幸之助一日一話>> (PHP研究所編)
【広い視野】
『今日では、世界の一隅に起こったことも、それが瞬時に全世界に伝わり、さまざまな影響を及ぼす。
そのような中で、自国の範囲だけ、自分の会社、団体の範囲だけの狭い視野で事を考え、行動していたのでは、往々にしてあやまちを犯すことになってしまうと思う。
いま、視野の広さというのは、指導者にとって、欠くことのできないものであろう。
指導者はみずから世界全体、日本全体といったように広い範囲でものを見るよう常に心がけつつ、一国の運営、会社や団体の経営を考えなくてはならないし、また人びとにそうした広い視野を持つことの大切さを訴えていかなくてはならないと思う。』

<<過去の出来事>>
・島原の乱のキリシタンが原城に篭もる(1637年)
・ナポレオンがマドリード占領(1808年)
・第1回大東亜戦争美術展が開催(1942年)
・米英ソによるテヘラン宣言発表(1943年)
・東京都で初めて個人タクシーの営業が許可、173人が営業免許取得(1959年)
・インドとパキスタンが全面戦争突入(1971年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/498-5567e0a1


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。