プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
博報堂が21日発表した12月の「消費意欲指数」は55.6となり11月に比べると4.9ポイント上昇したものの、12月としては1993年の調査開始以来、過去最低だった2008年に続き2番目の低さとなった。
同社は企業のボーナス抑制などで例年に比べ消費者の節約志向が強いと見ている。
この結果09年の年間平均指数は50.8となり、最低値だった08年の51.6をさらに下回った。
男女別では男性が48.6で12月としては初めて50を下回り、過去最低となった。
一方女性は62.6で12月の平均的な水準に持ち直した。
同社では「例年より早くスタートした冬物バーゲンなどの影響が出ている」としている。
調査は11月末に「消費意欲が最高に高まった状態を100点とすると、2009年12月の消費意欲は何点か」と聞き、回答を指数化した。
首都圏に住む18~75歳の男女412人から回答を得た。』
<NIKKEI NET>
jumee☆signHPLh下矢印
枝川二郎の「マネーの虎」
「国はもっと借金して大丈夫」 主張する人たちの「でたらめ」

<<松下幸之助一日一話>> (PHP研究所編)
【信用は得難く失いやすい】
『われわれが何か事を成していく場合、信用というものはきわめて大事である。
いわば無形の力、無形の富と言うことができよう。
けれどもそれは一朝一夕で得られるものではない。
長年にわたるあやまりのない、誠実な行ないの積み重ねがあってはじめて、しだいしだいに養われていくものであろう。
しかしそうして得られた信用も失われるときは早いものである。
昔であれば、少々のあやまちがあっても、過去に培われた信用によって、ただちに信用の失墜とはならなかったかも知れない。
しかしちょっとした失敗でも致命的になりかねないのが、情熱が一瞬にして世界のすみずみまで届く今日という時代である。』

<<過去の出来事>>
・メイ・フラワー号に乗ったイギリスの清教徒たちがアメリカ大陸のプリマス・ロックに上陸(1620年)
・江戸幕府、日露和親条約を調印(1854年)
・工部省と宮内庁との間でベルの電話機の実演(1877年)
・日本初のデパート、三越呉服店が開店(1904年)
・ド・ゴールがフランス第5共和国の初代大統領に就任(1958年)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/517-51059ddf


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。