プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『2009年に国内で生まれた日本人の赤ちゃんは08年より約2万2000人少ない106万9000人で、2年ぶりに減少に転じるとみられることが、厚生労働省が1日付で公表した人口動態統計の年間推計で分かった。
死亡数は9年連続で増加の見通しで、出生数から死亡数を引いた人口はマイナス7万5000人で、自然減は3年連続となる
推計は10月までの速報値などから年間分を算出。
09年の推計出生数は、うるう年で微増した08年から一転減少し、戦後最低だった05年(106万2530人)に次ぐ低い水準となる見通し。
人口減少幅は08年の約5万1000人を上回って過去最大となり、人口減に拍車がかかっている。』
<NIKKEI NET>

「“子を産む喜び”が実感できる社会」「“自殺”をさせない社会」この二つを政治に求めることが重要かと思いますjumee☆think2
人生の先輩方は今、どのようにみているんでしょうか!?
“有権者”である私達が、“思いを込めた方々(=議員)”へ“信念”を確認しあうことが大事ではないでしょうか」
~独り言~

<<今日の雑学>>
【元日の行事】
『明けまして、おめでとうございます。新年早々のアクセス、ありがとうございます。
ご挨拶はさておき、正月の雑学とまいりましょう。
「正月」とは中国から輸入された言葉で、「正」には初め、改まるなどの意味がある。
年が改まった初めの月ということだが、日本では一般に新年を祝う三が日だけを正月と呼んできた。
一年間の農耕を見守ってくれる年神様が天下ってくるのが元旦の未明であり、早朝の若水くみから始まって、屠蘇を酌み交わし、祝いの膳を囲んで、年神様をもてなす。
子ども達が楽しみにしているお年玉は、もともと年神様の恩恵を分かち合うために、供えた餅を配ったのが始まり。
昔は男の子は凧、女の子は羽子板がお年玉であったが、少子化の現代では、数万円のお年玉をもらう子もいて、年神様もさぞ驚いていることだろう。』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/531-e02fd2ce


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。