プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『死期が迫った患者への延命治療中止を認めた韓国・大法院(最高裁)の判断に基づき昨年6月にソウル市内の病院で人工呼吸器が取り外されていた女性(78)が10日、死亡した。
韓国メディアによると、韓国で尊厳死の措置をとって死亡するのは公式には初めてという
本人の意思に基づくものだが、大法院判決が延命治療中止の範囲を人工呼吸器を外すことに限っていたため、鼻を通した酸素供給と抗生剤投与などの措置を続けていた。
病院側は「人工呼吸器を外しただけで、“尊厳死”という表現は適切でない」としている。
女性は2008年2月に脳機能を損傷し、植物状態になっていた。
数年前に女性の家族が死亡した際、延命治療を受けたくないとの意思を示していたという。』
<NIKKEI NET>

<<今日の雑学>>
【ロンドンに世界最初の地下鉄が開通】
『世界中で50以上の大都市に地下鉄が通っているが、最も古いのはロンドンで、1863年1月10日に開通している。
もちろん当時は蒸気機関車で、電化されたのは1905年。第2次大戦中、ドイツの空襲を受けたロンドン市民は、地下鉄を防空壕がわりにしたという。
ニューヨークでも1866年にアルフレッド・エリー・ビーチという人物が個人事業として空気の圧力で走る地下鉄(全長94m)の試作を行っている。
彼は雑誌のオーナー兼編集長で、盲人用タイプライター、ケーブル鉄道などの発明者としても知られる人物。
交通渋滞の緩和のために考案したものだったが、政治的な困難に遭い、計画は頓挫してしまった。
1912年になって本格的な地下鉄建設が始まった時、忘れ去られたビーチの地下鉄駅にぶつかり、人夫たちは驚いたという。』

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/540-fee9056f


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。