プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『長妻昭厚生労働相は21日のNHK番組で、民主党の年金改革案の最低保障年金について、月7万円の方針を変更する考えはないとした上で「大改革になる。大原則を示して皆さんの意見を聞く」と述べ、政府の新年金制度検討会が5月に基本原則をまとめた後、国民に大規模なアンケートを実施してその結果を重視していく考えを示した。
長妻氏は番組後、記者団に「(導入時に混乱した)後期高齢者医療制度のようなことを防ぐためにも、アンケートをしてコンセンサスを得られやすい形でやりたい」と説明。最低保障年金への物価スライド適用も議論していく意向を示した。
また長妻氏は番組内で、紙台帳の年金記録とコンピューター記録の全件照合により「600万件で年金受給額が増える」として、照合の意義を強調した。サンプル調査による推計で、厚生年金約560万件、国民年金約42万件の記録不一致がこれまでに判明している。』
<日本経済新聞>

<<今日の雑学>>
【人力車普及の理由】
『1870年3月22日、東京府(現在の東京都)が人力車の製造・営業を許可した。
許可を受けた人物のなかに東京の料亭で働いていた和泉要助という人物がおり、彼が一般に人力車の発明者だといわれている。
人力車は当初、なかなかお客がつかなかったが、もの珍しさから次第に人気を集め、数年後には全国的に普及するようになった。
当時、車賃は籠賃の約2倍だったが、籠より早くて乗り心地はよかった。
また、人力車は座席の高さも人気の秘密だった。
それまで侍や商人にひざまづきながら見上げる暮らしを強いられていた庶民にとって、人力車に乗って人を見おろしながら走ることは実に気持ちがよく、人力車の普及の背景にはそうした庶民感情も働いていたといわれる。』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/618-65ce63e8


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。