プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『米政府は26日、住宅ローンの借り手を対象とする支援制度を拡大すると発表した。
(1)失業者の住宅ローンの返済条件を緩和する
(2)住宅の時価が購入時の価格を下回っている場合、政府支援の低利ローンへの借り換えを容易にする――ことなどが柱。
差し押さえの増加を抑え、住宅市場の回復を下支えするのが狙いだ。
失業者向けでは住宅ローンの返済負担を3~6カ月間緩和する。必要な場合は政府支援の低利ローンへの借り換えを可能にする。
失業していない借り手でも、保有する住宅に含み損が出ていれば、元本を一部削減して低利ローンに借り換えられるようにする。支援の財源は金融安定化法の公的資金枠の一部を活用する。』
<日本経済新聞>

<<今日の雑学>>
【切腹の本当の理由は謎の千利休】
『1591年2月28日、茶道の開祖・千利休が豊臣秀吉の怒りに触れて自害したといわれる。
その1カ月後れの今日が利休忌とされ、表千家は27日、裏千家は28日に追善茶会を行う。
1522年に堺に生まれた千利休は、北向道陳に茶の湯を学び、のちに武野紹鴎に師事した。織田信長、豊臣秀吉に重用され、85年、秀吉の関白就任にあたり茶会が禁中小御所で開かれた際、正親町(おおぎまち)天皇に茶を献じて、利休居士の号を贈られている。87年には秀吉とともに北野大茶会を開くなど天下一の茶匠となった。
草庵風の茶室を完成し、茶道を民衆の生活のなかに根づかせたが、秀吉の怒りにふれて切腹することとなった。
その原因については大徳寺山門に自像を置いたことなど諸説あるが、事実は定かではない。織田有楽斎、細川忠興など数多くの弟子に受け継がれた利休の茶の流れは、3世宗旦から表千家、裏千家、武者小路千家の三千家に分かれ、今日にいたっている。』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/623-493f820e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。