プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『第一生命保険が4月1日、東京証券取引所に上場した。初値は16万円。売り出し価格14万円を14%上回った。
株式投資の経験の少ない人も含めて約150万人の株主に割り当てられた株の時価だ。
この16万円、高いのか安いのか。
生保の株価評価で、株価収益率(PER)や株価純資産倍率(PBR)の議論はまず出てこない。
重要なモノサシはエンベディッド・バリュー(EV)」と呼ばれるものだ。と呼ばれるものだ。
「潜在価値」とも訳される。
プロの投資家は、株式時価総額がEVの何倍かという株価EV倍率を使って判断している。
株価EV倍率で0.6倍はまだ割安。0.7~0.8倍まであっていい」(秋野充成・いちよし投資顧問運用部長)。
この意味を解きほぐさないと、16万円の位置付けは見えてこない。』
<日本経済新聞>

<<今日の雑学>>
【エイプリル・フールの起源】
『今日はエイプリル・フール(April Fool’s Day)。「4月馬鹿」「万愚節」などとも訳されるが、かるいイタズラやもっともらしい嘘をついて人をかついでもいい日という習慣は、欧米では古くから行われていた。日本では大正時代に広まり、今では世界中の多くの地域で行なわれているが、その由来ははっきりしない。
キリストが生前にユダヤ人に愚弄された故事を忘れないための行事とする説。
16世紀なかばのフランスで、1年の始まりをそれまでの春分の祭りから1月1日に改めた際に、これを喜ばない人々が昔ながらの正月の祭りを4月1日に催したのが起源とする説。
さらにはインドで、春分の日から悟りの修業を行い、月末にそれが終わるとまた迷い出すので、この日を揶揄日と呼んでからかったことに起源を求める説もある。
ちなみにフランスでは、かつがれた者は「4月馬鹿」と呼ばれるかわりに「4月の魚」(ポアッソン・ダヴリル=鯖)という。これは4月によく釣られる馬鹿魚と言う意味。』

<<4月1日 - Wikipedia>>


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/628-fb1ccd9c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。