プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『1972年の沖縄返還を巡り、日米両政府が財政負担に関して取り交わしたとされる「密約文書」の開示などを求めた情報公開訴訟の判決で、東京地裁(杉原則彦裁判長)は9日、密約の存在を認定し「文書は極めて重要性が高く、国が保有していたと認められる。
十分探さずに不開示とした処分は違法」として外務・財務両省の不開示決定を取り消し、文書の開示を義務付けた。
また「国民の知る権利をないがしろにした外務省の対応は不誠実と言わざるを得ない」として精神的損害を与えたことに対する国家賠償も認定。
国側に、原告側の請求通りに1人当たり10万円を支払うよう命じた。
そのうえで「外務省は機械的な調査だけでなく、歴代事務次官ら関与した可能性のある者への聴取などが求められる」と指摘し、さらに調査を尽くす必要があるとの判断を示した。
原告となったのは、密約の存在を報じた元毎日新聞記者、西山太吉氏らジャーナリストや学者など25人。
沖縄返還時の米軍用地の原状回復補償費400万ドルや、沖縄にあった海外向け短波放送「VOA(ボイス・オブ・アメリカ)」の施設移転費1600万ドルを日本が肩代わりする文書の開示を求めていた。』
日本経済新聞

<<4月9日 - Wikipedia>>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/636-c40eab6e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。