プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『総務省が「こどもの日」にちなみ4日発表した推計人口(今年4月1日時点)によると、15歳未満の子どもの数は前年より19万人少ない1694万人だった
子どもの人口は29年連続の減少で、比較可能なデータのある1950年以降、最低記録を更新。
総人口に占める割合は前年を0.1ポイント下回る13.3%で、36年連続で低下した。
少子化の進行が改めて浮き彫りになった。
男女別では男子が868万人、女子が826万人。
3歳ごとの年齢層別では中学生の12~14歳が356万人と最も多く、最少は3~5歳の320万人だった。
都道府県別の子どもの割合(昨年10月1日時点)をみると、沖縄が17.7%と最も高く、次いで滋賀(15.0%)、愛知(14.6%)が続いた。最も低かったのは秋田の11.2%だった。
前年比で増えたのは0.1ポイント増えた東京(11.9%)だけ。引っ越しなど社会要因が原因とみられる。福岡(13.9%)は増減がなく、その他の45道府県では前年を下回った。地方での少子化傾向が目立つ。
日本の子どもの割合は、主要国と比べても低い。米国(2009年11月時点)は20.0%、中国(09年12月時点)は18.5%、韓国(09年7月時点)は16.8%などとなっている。』
<日本経済新聞>

<<5月6日 - Wikipedia>>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/664-57ad3780


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。