プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『中国を震源とするインフレの大波が世界を襲おうとしている。
輸出工場が集中する中国沿海部で人件費などコストが急上昇し、中国各社は今春から一斉に輸出価格の引き上げに踏み切った。
今春に製造された中国製商品が店頭に並ぶ夏以降、「中国発インフレ」という新たな火種が世界を覆う可能性が高い。
「こんな厳しい価格交渉は初めてだ」。
このほど閉幕した中国最大の貿易見本市「広州交易会」。
ドイツから衣料品の買い付けに来たバイヤーは吐き捨てた。
交易会に出展した紳士靴メーカー(広東省深セン市)は「昨年春は1足30元(約406円)だったけど、今年は33元じゃないと売らないよ」と強気を崩さない。
出展企業の多くが1年前より10%以上高い値段を提示しており、今春の交易会の話題は値上げ一色に染まった。
中国沿海部の労働者の賃金は昨年末に比べて1割以上上昇した。出稼ぎ労働者の収入を高める中国政府の政策を反映したものだが、輸出企業にとっては逆風にほかならない。人民元切り上げが近いとの観測も強く、この場合も「もちろん値上げする」(安徽省の婦人服メーカー)と答える企業が大半だ。
世界経済は回復基調にあるとはいえ、欧州の財政不安など多くのリスクを抱える。
中国発のインフレが玉突きゲームのように広がれば、ようやく戻り始めた需要に水を差しかねない。』
中国発インフレが世界を覆う日(アジアBiz新潮流):日本経済新聞
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/677-4efd144d


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。