プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原油価格が大幅に下落してきた。欧州諸国の財政悪化や金融規制への懸念から、投資マネーがリスクを回避しようと海外先物市場で売り込んでいるためだ。
足元の原油需給は緩んでおり、当面は安値圏で推移する可能性がある。
ガソリンなど石油製品や石油化学製品の国内価格の下げ圧力となりそうだ。
アジア市場の指標となる中東産ドバイ原油は21日、東京スポット市場の7月渡しが前日比2.35ドル安の1バレル70.15ドル(中心値)と、2月以来の安値となった。大型連休明けの今月初めに比べて13%安い。
20日のニューヨーク先物市場の原油の下落を映した。指標品種のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)は同日、1バレル68.01ドル(終値)と昨年9月以来の安値となった。今月初めからの下落率は21%に達した。
需給面でも下げ材料が多い。米エネルギー省が19日発表した米原油在庫は3億6269万バレルと、前週比で16万バレル増えた。米国では1月末から在庫の増加傾向が続き、足元の需給は緩んでいる。
中国など新興国で需要増が見込めるが、「それほど速いテンポで拡大していない」(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの芥田知至・主任研究員)との指摘がある。需要の伸びを見越して産油国は生産を増やしているとみられ、荷余り感が今後、強まる可能性もある。
ガソリンの店頭価格は下げ基調となりそうだ。5月上旬からの原油安を受け、石油元売り会社は22日以降の卸値を1リットル当たり1円程度下げる。足元の原油の大幅な値下がりで、6月以降の店頭価格は一段と下がる公算が大きい。
食品包装材に使うポリエチレンやポリプロピレンでは、化学メーカーが6月出荷分からの再値上げを目指しているが、原油安で価格交渉は難航するとの見方が出ている。』
原油価格が大幅下落 ガソリン値下げ基調に:日本経済新聞

<<5月22日 - Wikipedia>>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/684-bc72d4cc


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。