FC2ブログ

プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『日本年金機構が27日に公表した調査結果によると、有効な公的年金の基礎年金番号の数が20歳以上の推計人口を123万件も上回っていることが分かった。原因として、氏名が変わったのに気付かずに重複して番号を交付したことや死亡記録が反映されず年金番号だけが残っていることが考えられるという。今後、基礎年金番号同士の情報の突き合わせを進め、重複番号の解消を急ぐ。
 長妻昭厚生労働相直属の年金記録回復委員会(委員長・磯村元史函館大客員教授)で報告した。これまでも年金番号が重複して交付されているとの指摘は出ていたが、実際の件数が判明したのは初めて。来年度以降は住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)のデータとの照合も始め、重複解消を急ぐという。
 調査は2009年4月の基礎年金番号数と、同年10月の人口推計を1歳ごとに比較した。基礎年金番号数は20歳代前半や50歳代を中心に人口より約222万件少ないことも判明した。20歳代後半~40歳代などでは人口より約346万件多かった。
 政府は年金記録問題で、基礎年金番号に統合されず、誰のものかわからない「宙に浮いた年金記録」について、持ち主を見つける作業を進めている。ただ持ち主を示す基礎年金番号自体に信頼性がなければ「宙に浮いた年金記録の統合作業も実効性を欠く」(年金記録回復委員)との懸念も広がる。』
基礎年金番号、人口を123万件上回る 年金機構調査 :日本経済新聞

<<7月28日 - Wikipedia>>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/760-5c2ff5f6


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。