プロフィール

pro1998

Author:pro1998
☆「ツイテル」へようこそ!
☆気分がいいとき“ツイテル”
☆気分が良くない時も“ツイテル”
☆人生を楽しみましょう♪

参感日「ツイテル」
有名人誕生日検索&今日は何の日
GreenWinNetwork・・・ 携帯電話& アフィリエイトは、グローバル化 新時代へ ・・・


カテゴリー


FXマーケット情報

パーツ提供:ALL外為比較

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


広告


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『国際通貨基金(IMF)は30日、米国の金融機関53行を対象とした独自の資産査定(ストレステスト)結果を発表した。
米国の成長率が2010年に2.3%、11年に0.8%に減速した景気悪化シナリオでは、外資系6行を含む中小行17行で自己資本比率が6%を下回り、計446億ドル(約3兆8500億円)の資本不足になる。
成長率が今年3.1%、11年に2.6%となる標準シナリオでは、外資系4行を含む12行が「不合格」となり142億ドルの資本が不足する。
大手4行には問題はないという。個別行の言及はなく、外資系に日系が含まれているのかは不明。
対象となった53行で、米国の金融機関の保有資産の85%を占めるという。
IMFは「米金融システムは依然として重大なリスクを抱えており、銀行のバランスシートはもろさが残っている」と指摘。
調査結果を踏まえ規制の体制見直しや市場インフラの監視体制強化など33項目を勧告した。』
<日本経済新聞>

<<7月30日 - Wikipedia>>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pro1998.blog110.fc2.com/tb.php/762-60cdfbfe


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。